2016年8月6日土曜日

8月6日 熊本視察1日目@熊本


熊本に行くことになったきっかけはこちらをみてね。

師匠からの指令「しの、熊本行って自分の目で直接見てこい!」 実際にたなかしのが見てきたリアルな今の熊本の声。









ということで、急遽、直接 熊本に行ったわけであります。

8月6日、7日の土日で。


またお得意の時系列で書いていきます。


空港まで愛車ヤングルジンスキーちゃん。


 空港、早朝過ぎて保安検査入れない。

おみやげもまだ買えない。
けど、搭乗が始まって滑り込みで買えた。

羽田で乗継いで、4時間ちょいで着いた。
熊本空港の畳の縁に、くまもん。


糸さんと合流し、空港近くの有名な焼肉屋さんに連れて行ってくれた。
ここ。菅乃屋 西原店http://tabelog.com/kumamoto/A4301/A430103/43000687/

熊本といえば馬肉である。

馬肉のシチュー。
めちゃんこ美味しかったので、熊本に行くかたはぜひ行ってみてね♡



糸さんはまず、一番被害が大きかった地域、益城町を案内してくれた。

ここに大切な思い出の品がつまっているから一気に重機でというわけにもいかない。
自分の家がこうなったら呆然としちゃう。

益城町の木山神宮へ。
鳥居も崩れた。
本宮も屋根が落ちている。
 新しい家は残り、木造の古い家はつぶれていることが多い。

避難所の裏は陥没したりボコボコ。

ビニールシートで屋根を覆った家が多い。
地震のあとの豪雨で、雨漏りするようになった家が多いんよね。

ブルーシートも劣化するから、ダメになってきたら張り替えなきゃならん。

糸さんが地域の人と協力してお年寄りの家の応急処置をしている。






先日の私の投稿を見てくれた糸さんは、ちょうどいい しのも連れていこうって肢体不自由の方たちの夏祭りのライブに連れて行ってくれた。



会場は病院の敷地内で、受付で体温チェックがあるんやけど、
こんな時に限って、発熱してるやん私。笑

でも、外が暑いからということで大丈夫やった。

糸さんのご友人がメンバーとして歌っている『ミラクルボーイズ』
結成は22年になるらしい。筋ジス患者さんと支援学校の先生たちで構成されるバンドなんやて。

なんかすごい良かった。踊りたかった。でも、まだそこまで解放されていない私がいるんじゃな。


そのあと、糸さんのお寺に行った。

最初、糸さん忙しいやろし、レンタカー借りても道が遮断してたりするかもしれんし、なんかあったらタクシーで行こうと思っていた私。

そっか、田舎だと、タクシーほとんどいないのか!!


しの甘いぞ!と、糸さん忙しいのに運転してくれたよ。ありがとう。

でも車のなかでいろいろお話聞けて良かった。

糸さんは東北の被災地支援に行っていた経験があるから、今回も冷静に何をしたらいいかの判断ができたんやて。

糸さんちの近くの道路。

糸さんちの光照寺の中。

無言で支援物資をガンガン持っていっちゃう人たちもいたそうな。

柱も割れ目ができたよ。

土壁がはがれた。

物資の山。

そして動画撮影。


この写真は糸さんの愛娘みなみちゃんに撮ってもらったよ。

ガンガン雨が降ってきた。

 夕日がきれいだね。

ちょうど虹も出た。
私は、私にできることで糸さんのサポートをしていくことを誓ってバイバイしたよ。


4年前の世界一周の旅のときにはそんなに仲良いわけではなかったんやけどね。
こんなこともあるんやね。

糸さん、貴重な時間をありがとう。

熊本市内へ移動。


しょこねえさんとの再会。
しょこねえさんとは、2012年秋から2013年までモンテッソーリ教師養成コースで一緒だったんだ。

今は熊本市でお母さんが園長をしている保育園で先生をしているよ。
分園の副園長になったんやったっけ?

とにかくバリバリ保育園で働いてるとのこと。

しょこねえさんの被災体験も動画にしたから、後日また別のブログにまとめるね。



 ちょうど「おてもやん」という熊本で2大祭りである大きいお祭りの日だった。

 わーい!金ぴかだぁ!+゚。*(*´∀`*)*。゚+






しょこねえさんと一緒においしい焼き鳥食べたよ。
 手羽先と、ちょうちん。
にわとりのおなかから出る前の黄身の部分。
ひとくちで食べて、プチッと黄色いのが割れて、じゅわぁ~!って口に黄身が広がるの。
むっちゃおいしい。

ヒョゴドリ
働いてるお兄さんみんなイケメン!!



ひさしぶりに会えて、元気そうな顔を見れて安心したよ。
どうもありがとう♡



0 件のコメント:

コメントを投稿